BLOG市販のシャンプーと美容室のシャンプーは何が違う?

画像

市販のシャンプーと美容室のシャンプーは何が違う?

2020.5.8

現在、シャンプーは美容室・ドラッグストア・身近ならコンビニでも買える商品で種類もたくさんあり、何が良くて自分に合っているシャンプーはどれなのか?分からない方も多くおられると思います。

そんな悩みを解消するために【市販のシャンプーと美容室のシャンプーの違い】について記事にしようと思います。

市販のシャンプー

メリット

  • 美容室のシャンプーよりも価格が安く手軽に手に入る
  • いい匂いのものが多い
  • 簡単に泡立つ
  • 広告が派手で認知度が高い
  • ボトルやパッケージに可愛いものが多い

デメリット

  • 洗浄力が強すぎる
  • 髪や頭皮への刺激が強く負担がかかる
  • 種類によっての性能の差が大きい
  • 髪の補修はできない

美容室のシャンプー

メリット

  • 洗浄力が低いことで髪や頭皮に負荷が少ないく優しい
  • 種類が豊富で髪の状態で美容師が一人一人に合わせて選定できる
  • ヘアスタイルを美しくみせることができる
  • ヘアカラーやパーマをする際に成分で邪魔をしない
  • ダメージを補修するシャンプーである
  • とにかく品質重視で効果の高い成分が使われている

デメリット

  • 価格設定が高めなイメージ
  • 種類が多くどれを選んだらいいかわかりにくい

市販のシャンプーは危険と言われるけど、実際はどうなの?

市販のシャンプーでも全部が全部、危険なシャンプーではないと思いますが、危険だと言われる成分というのが存在します。

  • ラウリル硫酸Na
  • ラウリル硫酸カリウム
  • ラウレス硫酸Na
  • ラウレス硫酸TEA
  • スルホン酸ナトリウム
  • パレス-3硫酸ナトリウム

これらの成分が成分表に記載されている商品は、あまりよくないと思います!

「極めて洗浄力強い!頭皮・髪にとって刺激の強い界面活性剤」 です。

市販のシャンプーは¥500~¥1,500くらいが相場かと思いますが広告には有名な方が起用されています。

その方のギャラを考えると原料に使えるコストは、だいぶ削らないと商品が作れないと予測できます。

市販のシャンプーの成分は、ほぼ精製水という「水」と「刺激の強い界面活性剤」で出来ています。

既に危険な匂いがしておりますが、¥500の物を売って利益を出そうと思うと原価は知れてますよね。危険かどうかは個人の価値観で判断して頂ければと思います。

ちなみに¥1,500くらいで売られている市販のシャンプーが個人的には怪しいと思っています。(本当は¥500でも利益が出るとか)

¥1,500の市販のシャンプーを購入されるなら、あと¥500足して美容室のシャンプーを購入されることをオススメします。

美容室のシャンプーは価格は少し高くなりますが、内容成分の質が良いものが多く無駄に広告も出していないので原料にmoneyが使われています。

水やアミノ酸、保湿成分の質が違うことにより髪や頭皮への負担が少なく、髪のコンディションを良くしてくれます。

美容師が「教える」市販のシャンプーの選び方

市販のシャンプーを購入されるなら香りの気に入ったシャンプーを選ぶのがポイントかと思います。

好きな香りはモチベーションにも繋がります!!

美容師は専門的な勉強をしているので、シャンプーに入っている成分が頭皮や髪にどんな影響を与えるのか分かります。

例えば、AES系の合成界面活性剤が入っていると頭皮のタンパク質が溶け毛穴を潰したり髪が生えにくい状態にしたりします。ラウリル硫酸Na等の成分が入っていると髪や頭皮へのダメージが大きかったりします。

メーカーのホームページ等で成分確認すると良いでしょう。

市販のシャンプーでもアミノ酸系シャンプーといわれる商品が買うならベターです。タンパク質の原料「アミノ酸」から作られた洗浄成分なので髪や肌と同じ弱酸性で安心です。

アミノ酸系シャンプーなら下記成分が含まれています。

  • グルタミン酸
  • グリシン
  • サルコシン
  • ココイル
  • ベタイン
  • メチルタウリン
  • メチルアラニン

美容室でしか購入できないサロン専売シャンプーおすすめ

ヘアデザイナーのアドバイスによりご使用いただく美容室専売品 のオススメシャンプーをランキング形式でお伝えします!!

第3位

N. SHEA SHAMPOO(エヌドット シア シャンプー)

ポリッシュオイルが人気のNドットシリーズ。

もちろんシャンプーもオススメで当店でも取寄せ購入して頂けます。

シャンプーした翌朝も、そのあと1日も、ずっとなめらかな指通りが続く。
触れるたび、うっとりするような髪をめざして「エヌドット」からシアバター由来のシャンプー&トリートメントが誕生。
シアのうるおいをセラミドで閉じ込める、新発想の接着テクノロジーを採用。すこやかな髪へと導きます。

https://www.napla.co.jp/products/n-shea-shampoo%EF%BC%86treatment/

第2位

Aujua  SHAMPOO (オージュア シャンプー)

自分の髪質や髪の悩みに合わせたヘアケアが可能なオージュアシリーズ。

高価ですが効果が期待出来るオージュアは、しっかり継続して使用できる方にオススメです。残念ながら当店の取扱いは無しです。

髪は、女性そのもの
磨けば輝き、疲れたら傷む
髪は正直で、繊細で、気まぐれ
複雑だけれど一生、美しくありたいもの
その想いに、私たちは寄り添う
美しさを叶えるパートナーとして 一人のための「オージュア」

http://www.aujua.com/concept.php

第1位

GLOBALMILBON  SHAMPOO (グローバル ミルボン シャンプー)

ミルボンが社名を掛けて売り出したMILBONが一位です。

当店でもお客様の髪質に合わせて提供させて頂いております。

毛髪をナノレベルで解析して発見した世界の女性共通のダメージ現象「棒状空洞化」。
“milbon”は、毛髪補修成分「SSVRシルク」配合で毛髪内密度を高め、棒状空洞化を補修し、
髪の内側から本来の美しさへと導きます。
プロフェッショナルの技術によって施されるサロントリートメントからホームケアまでがつながる
一歩先のヘアケアを提供します。

https://www.milbon.co.jp/brand/detail/48

髪の悩み別!美容室ソワンシュールのおすすめシャンプー

先ほどのランキングで1位発表させて頂きました!

サロン専売品のグローバルミルボンのシャンプーがソワンシュールでは一押しです!!

シャンプーのラインナップ7つ紹介させていただきます♪

創業時から続くミルボンの毛髪研究が結実し、日本から世界へ。その名もMILBON。
繊細な感性と、先進の科学技術が融合して生まれた、日本発のグローバルブランドです。
プロフェッショナル・ユースとして、その品質を磨き上げてきたミルボンが、いま新しいステージへ。

http://global.milbon.com/lineup/

SMOOTH

毛髪表面をやさしく包み、毛先までツヤのあるなめらかな指通りのよい髪にします。

MOISTURE

髪の内部にうるおいを与え、毛先までしっとりし、みずみずしい髪にします。

REPAIR

毛髪補修成分により内部補修持続効果で力強いしなやかな髪にします。

ANTI-FRIZZ

毛髪内部の水分を均質化し、くせ毛のフリッズ現象を抑えやわらかく扱いやすい髪にします。

SCALP

地肌トラブルの原因となる脂肪酸を除去し、適切な油分とうるおいを与え健やかな地肌にします。

VOLUME

キューティクル硬度をケアし根元からふんわり立ち上がらせてボリュームのある髪にします。

EXTENDED

” milbon”ヘアケアと組み合わせて、ホームケアの充実を目指します。

関連記事はこちら↓

敏感肌必見!美容室や市販のシャンプーのあれこれ

ソワンシュールにLINEで予約はこちら

ソワンシュールにお問い合わせはこちら

美髪の伝道師 岡真吾

岡 真吾

岡 真吾

スタイリスト歴20年以上。美容専門学校の講師として300人以上の学生を指導した確かな技術で、再現性のある美髪スタイルをご提案します。